スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の猫あるこ(その二)。

PC120567 (2)



ちょー


見下され見おろされています。





寝る前の身支度に余念のない 


猫あるこです。



どーせ



すぐボッサ寝ぐせつくのにね。






PC120565 (2)
「ふん。心がけが違うのよ」





さいでっか。


ま、客人だしね。一応私ら。



この夜は


久々


実家の私ベッドで寝るんですもの。





PC120587 (2)



まじで。



新居のベッドは


ステップ登ってベッドに入ってくるんですが



ここ実家のベッドは


脇の棚の上からビョンと降りてきて入るのです。



久々だからか



なんか観察してるっぽい。




PC120586 (2)
「…ジー。」





あ、



ごめん。



布団開けてあげないと


入れないんだっけか。





PC120594 (2)
「まったく、気が利かないわね」






いやぁ



気が抜け抜けなのよ、実家では。












にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村
草食うとこと身づくろい中は、ほんと、妖怪にしか見えない猫あるこ。



スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。