怒涛の2週間。

お久し振りです

みなさんご健勝のことと存じます <(_ _)>


本日はあまり良い話題ではないので

お忙しい方、どうぞスルーを。

奇特な方は下の“READ MORE”をクリック頂ければと存じます。



もう7月も半ばに候

この間、小生は何をしていたかと申さば…


IMG_6802_20140717163502c44.jpg
 7月2日夕暮れになって活気を取り戻す猫あるこ嬢


まず第1週

熱中症にかかり候、幸いにも軽症ですみました…

今後生涯2度と熱中症にはかかるめぇとの誓いを立てました。


みなさんもなっちゃダメ、ぜったい。


個人差はありますが参考までに経緯を。


①頭が締め付けられるような痛み(孫悟空の金環もかくやって感じ)
      ↓
②吐き気・何度も嘔吐
      ↓
③体の感覚が徐々に薄れ手が微かに震える
      ↓
④医者へ(意識はありなんとか歩ける状態だったので救急車は呼ばず)
      ↓
⑤診察後、即点滴。
      ↓
⑥2時間後頭痛や吐き気は消え失せ呼吸も元に戻るが、
  体重が倍返しの如く襲ってきて歩行はズルズル引きずり…
      ↓
⑦食欲が戻り元の体調に戻るまで3日要し、不本意なダイエットを強いられる。


原因として

・数日前から忙しさが重なり疲れがたまっていた
・もともと低体温のため暑さを感じにくい
・水分は麦茶を定期的に取るなどしていたが、冷蔵庫の冷たいものだったため体内に吸収されにくかった

が挙げられ

結果、

同じ環境で仕事をしていた誰よりも早く熱中症になる。


…実は今、職場のクーラー故障中で扇風機がフル稼働。

30度を超える日にゃ打つ手がなく蒸し風呂ですがな…同僚は「次は自分かも」と戦々恐々

それも引き金となった次第。


むー・・・


みなさんどうかくれぐれもお気を付けて。



そして第2週

住んでいる地域が水害に見舞われました。

詳細は記しませんが

激甚災害指定も検討されているようです。

地域の1日も早い復興、

そして何より再度の被害が起きないよう早急な対応がなされることを切に希望します。



気が付けば結構な長文、

尻切れトンボではありますが

次回は猫あるこの話題を中心にいたしますので

まずはこれにて

ドロン (@人@)



スポンサーサイト

2 Comments

ふみ丸  

Re: No title

お気遣い痛み入ります。
遠くからこうして心配してくださる方がいることは
実に励みになります。
がんばります(`・ω・´)b

災害用エリアメールはとっても有効です。
ならないことを祈るのは勿論ですが
なったら真夜中だろうがすぐ起きて確認ですッ!
この機会にだいずさんがた猫さんの避難物資も見直されることを
是非にもお勧めします。


2014/07/17 (Thu) 22:03 | REPLY |   

だいずパパン  

No title

たいへんだったわねー
パパンも気をつけるわー

2014/07/17 (Thu) 21:43 | REPLY |   

Leave a comment