スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忠猫のススメ。

忠犬とは

主人のそばを片時も離れず

その働きっぷりから銅像にしてもらえること請け合い。


IMG_1530.jpg
「見せモンぢゃねーぞ」


ある意味そう。



さて

東北在住、猫あるこ2才8ヶ月の場合。

その忠義のココロとは?


IMG_1524.jpg
「ムフムフ」


手がクキッとなったら

爆睡への序曲


IMG_1525.jpg
「あふ~~~ん、、な~のねぇ」


相変わらず

よう寝るわ

しかし

この日はオレも



眠い。。。



昼寝してぇ



もう無理ぽ。。。


そうっと足抜いて毛布でくるんで、


IMG_1528.jpg
「おりょ?」


猫型ツチノコ完成


IMG_1531.jpg
「なにが可笑しい」


笑ってません、ウプ。

ここで寝ててください


オレはベッドで

本格的に昼寝するから~ ←もはや昼寝じゃねぇ


IMG_1535.jpg
「ナニ言ってるかわかんにゃ~い」


ま、いいや

おくるみにしときゃ大丈夫だろ


IMG_1536.jpg
「チローン」

・・・

オヤスミネェ

さ、

寝床に移動移動(トンズラ)


んふんふ♪


どれ、

あるこも寝てるかな?

のぞいてみっか


IMG_1539.jpg
「ぎろーん★」


うわ。

なんだよ、寝てなよぉ


IMG_1540.jpg
「なぁ~んでそっちで寝てんだよ?」


あ、いえね

お互い身の丈にあった場所で

のびのびカラダを伸ばして寝るのもいいかなって


IMG_1542.jpg
「(ガン見)」


なんか

敵意感じちゃうわ


でもオレもまもなく電池切れ

あるこもゆっくり寝なよぉ


えいッマジックだプーン

ばっちん★(目合わせたらまばたき即ダウン寝) ←まぁお付き合いください。


IMG_1544.jpg
「すかーzzz」


ウソのような魔法かかりっぷり。


この後

オレ自身いつ眠りについたか

記憶なし。。。







夕方

陽も沈みかけたころ

なんか寝苦しくって目が覚める



IMG_1551.jpg
「おは」



オメーかッ!

しかもど真ん中って意趣返しなのか?!


おのれぇ。。。




あるこの忠義

そりゃたぶん



離れないこと。


銅像になれるような

働きっぷりは


まだない。


いつ言うんだ?


ココ掘れにゃんにゃん♪ ←見せてほしい忠義のココロ。




















スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。