category: あるこ  1/119

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

コタツ、始めました。

「コタツ、今より早く、コタツ!」設置中もせっつかれております。ついに来年4月の桜が散る頃まで実に6か月に及ぶコタツ生活の始まりです。    一年の半分だって…「早く、早く」猫あるこは毛布が覆われた時点ですでに臨戦態勢。「入る、入る」天板が置かれる前に、お入りあそばされました。「異常なし」このコタツ、嫁入り道具の一つなわけですが兄が高校生の時から使ってたもののお下がりなのでもう30年近く勤続の大ベテ...

  •  0
  •  0

猫の手。

かしてはもらえぬ猫の手を、笑い(膝)堪えて撮ってます。    ←繁忙の疲れが出た…「菜箸、落ちた」自分じゃなくて誰かが作ったゴハンが食べたい、秋の夜。にほんブログ村猫村さんのネコムライス、再現レシピがあるって聞いてびっくり。あとは、どうやって(猫に)作ってもらうかだけだな…。  ...

  •  0
  •  0

小春日和。

小春日和は旧暦10月のポカポカ陽気のことを指すと教えてくれた祖母が住まいを極楽に移して早幾年。エンジョイしてますか?極楽ライフ。こちらはお蔭様で達者で暮らしております。この陽気を好機に私は洗濯と衣替えに励んでいます。「洗濯機、終わったって鳴ってる」秋の暖かさは祖母の温もりに似ている。にほんブログ村猫あることの縁は寅年だった祖母が結んでくれたと心密かに思ってる。ちなみに祖父はネズミ年。...

  •  0
  •  0

ドスドス、ぼふん。

「開け、股」猫あるこが無遠慮に太腿に前足をかけるとき、それはPC活動中の股寝のはじまりの合図。「ちょっと、なんかここにこぼしたんじゃない?やだ、粗相」腹のあたり、こぼしたかもしれないなんかの汁の匂いを嗅ぎ、「ちゃんと、ならしておかないと…」寝床をドスドス踏みならして     ※私がやった上からさらにやる念の入れよう確認が済むと、「どぉ~れやぁ~」ずずぃ~~~っと大きく前進し、「ふふん」ぼふん、と収ま...

  •  0
  •  0

猫にメンチをきられる。

「あぁ~?」「ちょっと、ファンヒーターに近すぎるんじゃないですか」と声をかけたら、メンチきられたでござる。「うっせぇ~なぁ」やだ、反抗期。そんなに近づくと焦げちゃうよぉ。スイッチ切っちゃうよぉ。「もっぺん言ってみろや」コワイヨー...(。pω-。)...ナンデダヨーにほんブログ村気分によって喧嘩腰な猫あるこ。モチのロン今回のはアテレコであって、猫あるこは至って穏やか(って言えって言われた)。...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。