あるこ日+(プラス)

猫“あるこ”。鼻のアタマにゃご飯粒、セミロング気味な長毛&4つ足オールシーズン靴下。基本、思い立ったが吉日更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハマる、にハマる②

P7013051.jpg
「次はココよ、ここにハマるわ」





いつもは開いていない炊飯器どころ。


そこに目をつけられました。





P7013052.jpg
「いぐね?(訳:よくない?)」





いぐね(訳:よくない)。


ハマるブーム、過熱。






P7013056.jpg
「出ないったら、出ない」




夫さんに


注意して見ててくれるよう頼みつつ   無理に出して嫌われたくないらしい


経過観察。





10分後、





P7013060.jpg





すっかりリラックス。




出てきたら?の声にも






P7013062.jpg
「やだぷー」






この顔。




危ないのでコンセント抜きつつ



さらに経過観察。





20分後、





P7013069.jpg
「zzz」





寝るほどハマるわけ?


そこに。






P7013070.jpg






だがしかし、



「段差の枕は硬かろう…」



という建前気遣い発動からの




「出なさい」






P7013064 (2)
「えぇ~~~」





イタズラしたことないけど


やっぱり電気コードがね、気になりますから。







P7013071 (2)
夫さん「ダメだってさ~」  猫「なによ、もぅ。って匂う」  夫さん「角煮だよぅ」  私「出て、ほら」





渋渋、





P7013072 (2)
「プン」





出ました。




で、


いつもの定位置に戻ったわけですが



この顔。






P7013075.jpg
「ぶーぶー」





ちょっと怒ってます、多分。







ブームもいいけど


過熱っぷりには


少々の水を差すのも必要です。




あくまで少々、


楽しみは根こそぎ奪っちゃいかんぜよ。











にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
おねだりも時には断ること、も、も・・・・・そうっすね、必要っすかね。






スポンサーサイト

ハマる、にハマる①

P7013041.jpg
「入れたww」



元来、


猫とは囲まれた狭い空間にスポッとハマるのが好きである。





P7013042.jpg
「いいね、ここ。」





ベッドの横に置いてる


整理仕立ての夫さんの本棚。


イケるとふんで


行ったらイケた、という感じ。





P7013043.jpg
「・・・」




実家における私の本棚では


散々イタズラかましてくれた猫あるこ  かまってほしい・ゴハン欲しい→本落とす→私駆けつける→あるこ満たされる


なんだか


ここでは控えめ・・・





P7013045.jpg






と思いきや、







P7013050.jpg
「ヘルプ、アイニヂューヘルプ」






降り方に難儀している様子。




私:「頑張んなさい、登れたんだから降りられます(本落っことしてオッケー)」





しかし、


残念ながら


江戸の仇を長崎で討つことは、叶わず。    夫さんにも本棚ぐしゃぐしゃされる気持ちを味わってほしいとかいう理不尽





30度いった夕方は


こうして暮れてゆくのでした。





続く。










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
猫「イタズラしちゃうぞ」 ヽ(`ω´*)ノ彡☆ε=ε=(怒゚Д゚)ノからの(´。・ωq)(pω・。`)がお約束。いや、ウチだけじゃないし。









加減の難しさ。

P6303016 (2)
「…なんか、感じる」




夫さんは


いつだって猫に触りたいと思っている。


でも、


嫌われるのが怖くて


控えめを貫く。






P6303018 (2)
「あ、きた」




いつも


猫といちゃつく私を


羨望の眼差しで見つめていることを


私も猫あるこもひしひしと感じている。






P6303020 (2)
「ふん。ちょっとだけよ」





その控えめさに免じて


デリケートなしっぽを


ソフトタッチする程度は許してくれる。





P6303025 (2)
「・・・」





回数で言えば


3回くらい。





P6303027 (2)
「・・・







そろそろ







P6303034 (2)
「...ぅぅう」







ヤバいよ?







P6303035 (2)
「しつこいッ」  






カーペットに食い込む爪、首を回して相手を一睨み


夫さんも気配を察して手を引っ込める。




加減が難しいですねぇ。






こんなふうに


どふ~んって寝転んでるときは


モフモフすると大喜び、



なことは



まだ教えてあげない妻である。











にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
誘っておきながら、押すと噛む。などという事案が多発しております。 ※ただし夫さんに限る。









スクスク。

P6272989.jpg
「アレ、欲しい」



猫あるこが狙っているのは    行けないといこだから見るだけ


夫さんが足利フラワーパークで唯一欲しがった


多肉植物です。




実はこれ


スクスク育ち過ぎ疑惑があって


ひと月前に記録で撮っておいたんです。





P6062668 (2)
ビフォー   ※撮影:6月あたま。





これが、






P6272987 (2)
アフター  ※撮影:6月終わり。





こうなった。




スクスク育て、


そう願ったのは間違いないんだけど


ちょっと育ち過ぎじゃないですかね。





P6272984 (2)




奥のとか、特に。





取り立てて何かしたわけじゃないんですよ?





でも

思い返せば


大きく育てることに、






P6212863 (2)
「わんぱくでもいいって、言ったもーん。あと、狙ってなんか、ないよ?」






実績はあった。  




どうすんべ。


多肉植物って


植え替えの必要あるんですかね。



したことね──ヽ(o´・ω・`o)ノ──!!!












にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
大きく、そしておハイソに育てました(※あくまで個人の見解)。






動じない猫。

P6282995.jpg
「腹くっつぃ~・・・(訳:満腹に候) 幸福度↑↑❤ 





「食べてすぐ横になると牛になる」


とか、ひと昔前は申したものです。






P6282993.jpg




未だかつて


猫あるこが


モ~~ゥ


とか鳴いてるところを聞いたことありませぬゆえ、嘘だなアレ。



と思ってます。


どころか、


聞くところによると「食後は休め。無理に動くことなかれ」らしい。


猫に学ぶことは多ぅございます。






そんな猫あるこの食後休憩は


小一時間。





P6282998.jpg





カメラを構えられようが


横でバタバタ動かれようが


気にしない。




それはまさに孫子の境地、



風林火山 



動かざること山の如し。





たとえ、


夫さんが帰ってこようとも    この日は夫さん帰宅がちょい遅めだったから先に召しあがった猫あるこ





P6283000.jpg





半目を開ける程度。  +イカ耳





P6283004.jpg






開いたドアを見る程度。





P6283006.jpg





コンビニアイスを


冷凍庫に入れるのを上目遣いに見る程度。





それが済めば





P6283008.jpg





通り雨の過ぎたるを知るが如くに


寝ます。





これが8歳(間近)の貫禄でございましょう。





帰宅をニャーニャー迎えてくれなかったことに    つまり私と比べて


「なんで…?(´;ω;`)」


と嘆く夫さんへの


言い訳


貫禄という説明でした。










にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
寝ながらHIP‐HOPは3歳にて習得済み。 


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。